ドッグフェイム 愛犬の健康と長寿を目指して、犬のしつけやお手入れ・病気・健康管理・食餌について
犬飼いのベテランさんも、初心者さんも、一緒に勉強してみませんか?
ホーム ドッグフェイム商品案内 犬の勉強室 会社案内 お問い合わせ
 ホーム > 犬についての勉強室> 感染症関連
犬についての勉強室トップへ
犬を飼う前に
仔犬育て奮闘記
犬のしつけと行動学
犬に関する豆知識
皮膚病関連
歯科関連
感染症関連
その他病気関連
シャンプーについて
お手入れ
健康管理
ドッグマッサージ
犬が食べてはダメなもの
犬の食餌と栄養
犬の感染症関連
  ◆新型インフルエンザ犬にも感染  (2010.1.23)
狂犬病の予防接種は「法律で定められた飼主の義務だから」という理由ではなく、大切な愛犬を守るために絶対に必要だと私は考えています。【続きを読む】

  ◆狂犬病予防接種は何故必要か  (2009.4.11)
狂犬病の予防接種は「法律で定められた飼主の義務だから」という理由ではなく、大切な愛犬を守るために絶対に必要だと私は考えています。【続きを読む】

  ◆ブルセラ症について  (2008.10.18)
集団感染で話題になったブルセラ症。どんな病気かと、飼い主が気をつけるべきこと。 【続きを読む】

  ◆ワクチンについて  (2008.8.29)
病気を予防するためとはいえ、異物を体の中に無理やり入れるのですから(そしてそれに対抗するための「抗体」を作るのがワクチンの目的です)接種に際しては注意が必要です。 【続きを読む】

  ◆フィラリアの予防と注意  (2008.6.8)
フィラリアの予防薬は『予防薬』といいながらも実は「蚊に刺されない薬」ではありません。犬の体内に入ってしまったフィラリアの幼虫を殺す薬なのです。 【続きを読む】

  ◆フィラリアの症状と治療  (20085.31)
実際に心臓にフィラリアが寄生してしまうとどうなるのでしょうか? 【続きを読む】

  ◆フィラリアについて (2008.5.24)
一体フィラリアって何でしょう?どんな病気なのでしょうか?何故1ヶ月に1回薬を飲ませなければいけないのでしょうか?薬さえ飲んでいれば大丈夫なのでしょうか?  【続きを読む】

  ◆人獣共通感染症(ズーノーシス)について  (2008.1.13)
なぜペットとキスをしてはいけないのかというと、ペットである動物が感染源となって「人獣共通感染症(ズーノーシス)」になる可能性があるからです。 【続きを読む】

 
※ご注意
「フレンチブルドッグ文太部長のロハスな毎日」は、文太の飼い主であり、ドッグフェイムの店長でもある「おかあはん」こと前田があくまでも飼い主目線で書いたものです。内容に関しては万全を期するように常に心がけておりますが、基本的には自分の飼い犬である文太を中心に考え、「文太にとって一番よいのは何か」ということを考慮しているため、私の個人的な意見も多分に含まれております。専門的な見解や意見ではないため、病気やしつけの話などはすべての犬に当てはまるとは限らないことをご了承いただき、内容に関しては参考程度にご覧ください。 リンクはご自由にしていただいて構いませんが、当サイト内の記事及び写真等すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
「フレンチブルドッグ文太部長のロハスな毎日」管理人のおかあはんことドッグフェイム店長前田
   
   
 
エムエスグループ Copyright(C)2005-2010MS GROUP Inc. All Rights Reserved.